Home > I 取引にかかる税金 > 04 その他の取引にかかる税金 > 自動車取得税(道府県税)

自動車取得税(道府県税)

  • 最終更新日:2010年02月05日(金)  
  •  4.1 00-30 


[広告]


「自動車取得税」とはどのような税金でしょうか。

「自動車取得税」とは、その名のとおり「自動車」を「取得」したときにかかる地方税(道府県税)です。

取引にかかる税金の一つで、自動車を取得するという取引に対してかかるものです。

道路を整備するための費用にあてる目的で設けられた目的税です。

自動車販売業者が販売するために取得した場合や、自動車メーカーが製造して取得することになった場合には、自動車取得税はかかりません。

「自動車取得税」とは、自動車を取得するという取引にかかる道府県税で、道路整備の費用にあてる目的で設けられた目的税です。
[広告]


トラックバック:0

トラックバックURL
http://tax.fppad.jp/lib/870/trackback

Home > I 取引にかかる税金 > 04 その他の取引にかかる税金 > 自動車取得税(道府県税)

検索
あわせて読みたいブログパーツ

このページの一番上へ