Home > II 儲けにかかる税金 > 08 事業税-事業の儲けにかかる道府県税 > 08.2 個人事業税 > 個人事業税のかかる法定業種と税率

個人事業税のかかる法定業種と税率

  • 最終更新日:2009年12月22日(火)  
  •  8.2 00-20 


[広告]


個人事業税のかかる「法定業種」にはどのような業種が定められ、どのような税率になっているのでしょうか。

個人事業税のかかる「法定業種」と税率は以下のように定められています。

第1種事業

第1種事業は以下の37業種で、税率は5%です。

  • 物品販売業
  • 保険業
  • 金銭貸付業
  • 物品貸付業
  • 不動産貸付業
  • 製造業
  • 電気供給業
  • 土石採取業
  • 電気通信事業
  • 運送業
  • 運送取扱業
  • 船舶ていけい場業
  • 倉庫業
  • 駐車場業
  • 請負業
  • 印刷業
  • 出版業
  • 写真業
  • 席貸業
  • 旅館業
  • 料理店業
  • 飲食店業
  • 周旋業
  • 代理業
  • 仲立業
  • 問屋業
  • 両替業
  • 公衆浴場業(むし風呂等)
  • 演劇興行業
  • 遊技場業
  • 遊覧所業
  • 商品取引業
  • 不動産売買業
  • 広告業
  • 興信所業
  • 案内業
  • 冠婚葬祭業

第2種事業

第2種事業は以下の3業種で、税率は4%です。

  • 畜産業
  • 水産業
  • 薪炭製造業

第3種事業

第3事業は以下の30業種で、税率は5%のものと3%のものとがあります。

第3種事業-税率5%

以下の28業種が第3種事業の税率が5%のものです。

  • 医業
  • 歯科医業
  • 薬剤師業
  • 獣医業
  • 弁護士業
  • 司法書士業
  • 行政書士業
  • 公証人業
  • 弁理士業
  • 税理士業
  • 公認会計士業
  • 計理士業
  • 社会保険労務士業
  • コンサルタント業
  • 設計監督者業
  • 不動産鑑定業
  • デザイン業
  • 諸芸師匠業
  • 理容業
  • 美容業
  • クリーニング業
  • 公衆浴場業(銭湯)
  • 歯科衛生士業
  • 歯科技工士業
  • 測量士業
  • 土地家屋調査士業
  • 海事代理士業
  • 印刷製版業

第3種事業-税率3%

以下の2業種が第3種事業の税率が3%のものです。

  • あん摩・マッサージ又は指圧・はり・きゅう・柔道整復その他の医業に類する事業
  • 装蹄師業
第1種事業は37業種・税率は5%、第2種事業は3業種・税率は4%と定められています。
第3種事業は合計で30業種で、税率が5%の28業種と、税率が3%の2業種とがあります。
[広告]


トラックバック:0

トラックバックURL
http://tax.fppad.jp/lib/647/trackback

Home > II 儲けにかかる税金 > 08 事業税-事業の儲けにかかる道府県税 > 08.2 個人事業税 > 個人事業税のかかる法定業種と税率

検索
あわせて読みたいブログパーツ

このページの一番上へ