Home > II 儲けにかかる税金 > 05 所得税-個人の儲けにかかる国税 > 05.4 所得控除と「課税所得金額」の計算 > 寄付金控除とは

寄付金控除とは

  • 最終更新日:2010年02月17日(水)  
  •  5.4 02-55 


[広告]


「寄付金控除」とはどのような所得控除でしょうか?

寄付金控除とは

納税者が特定の寄付金を支払ったときに差し引ける所得控除が、「寄付金控除」です。

すべての寄付が寄付金控除の対象となるのではなく、認められているのは次のようなものだけです。

  • 国・地方公共団体への寄付
  • 公益法人等で財務大臣の指定を受けたものへの寄付
  • 政党・政治団体等の政治活動に関するものへの寄付
  • 日本赤十字社・日本育英会・私立学校法人・社会福祉法人等で、公益の増進に寄与する法人

私立学校法人への寄付でも、入学に伴う寄付金は寄付金控除の対象となりません。

寄付金控除の控除額

支払った寄付金の額から5,000円をマイナスした額を、寄付金控除として所得から差し引くことができます。

  • 寄付金控除の控除額
    = 支払った寄付金の額 - 5,000円

なお、支払った寄付金の額として認められるのは、課税標準の合計額の30%までです。

納税者が特定寄付金を支払ったときに控除できるのが、寄付金控除です。

雑損控除の控除額は
「支払った寄付金の額 - 5,000円」
です。

[広告]


トラックバック:0

トラックバックURL
http://tax.fppad.jp/lib/405/trackback

Home > II 儲けにかかる税金 > 05 所得税-個人の儲けにかかる国税 > 05.4 所得控除と「課税所得金額」の計算 > 寄付金控除とは

検索
あわせて読みたいブログパーツ

このページの一番上へ