Home > II 儲けにかかる税金 > 05 所得税-個人の儲けにかかる国税 > 05.4 所得控除と「課税所得金額」の計算 > 勤労学生控除とは

勤労学生控除とは

  • 最終更新日:2010年02月10日(水)  
  •  5.4 01-40 


[広告]


「勤労学生控除」とはどのような所得控除でしょうか?
勤労学生控除額はいくらくらいなのでしょうか?

勤労学生控除とは

納税者が勤労学生のときに差し引ける所得控除が、「勤労学生控除」です。

勤労学生とは、高校・大学・専修学校などの生徒・学生で、給与所得等があり、合計所得金額が65万円(給与収入が130万円)以下の人のことをいいます。

つまり、自分で働いて稼ぎながら学校に行っている、所得の少ない人が受けられる控除が勤労学生控除です。

勤労学生控除の控除額

勤労学生控除では、27万円を控除できます。

勤労学生控除の控除額 = 27万円

自分で働いて稼ぎながら学校に行っている、所得の少ない人が受けられる所得控除が勤労学生控除です。

勤労学生控除の控除額は27万円です。

[広告]


トラックバック:0

トラックバックURL
http://tax.fppad.jp/lib/400/trackback

Home > II 儲けにかかる税金 > 05 所得税-個人の儲けにかかる国税 > 05.4 所得控除と「課税所得金額」の計算 > 勤労学生控除とは

検索
あわせて読みたいブログパーツ

このページの一番上へ