Home > II 儲けにかかる税金 > 05 所得税-個人の儲けにかかる国税 > 05.1 所得税の概要 > 所得税の計算手順【必読】

所得税の計算手順【必読】

  • 最終更新日:2010年03月12日(金)  
  •  5.1 01-10 


[広告]


所得税はどのように計算するのでしょうか?

人がお金を儲けた場合に無関係ではいられない、生活していくために無関係でいられない所得税の計算は、とても複雑になっています。

あたかも、普通の人が所得税に興味を持たないように、仮に興味を持ったとしても、多くの人が途中で理解するのをあきらめることを狙っているかのようにさえ感じられます。

実際には所得にはいろいろな種類があり、不公平に感じる人が少なくなるように考えられた結果、複雑になっているのですが。。

所得税は(おおまかには)以下のような手順で計算します。

  1. 「所得ごとの所得額」の計算
  2. 「課税標準」の計算
  3. 「課税所得金額」の計算
  4. 「税額」の計算
  5. 「申告納税額」「納付税額」の計算

各段階の計算内容

所得税計算の各段階では、以下のような計算を行っていきます。

「所得ごとの所得額」の計算

所得は所得税法上10種類に分類されています。まずはその10種類の所得ごとに所得額を計算します。

「課税標準」の計算

赤字の所得と黒字の所得の相殺(損益通算)を行ったり、前年以前の赤字と今年の黒字の相殺(損失の繰越控除)を行ったりして税額を算出する基準(課税標準)を計算します。

「課税所得金額」の計算

14種類の所得控除額(納税者の事情を考慮した控除できる額)を差し引いて課税所得金額を計算します。

「税額」の計算

課税所得金額に税率をかけ算して税額を計算します。

「申告納税額」「納付税額」の計算

減税・税額控除などがあれば差し引いて「申告納税額」を計算し、前払いした税金があればさらに差し引いて「納付税額」を計算します。

所得税は、
「所得ごとの所得額」
  ↓
「課税標準」
  ↓
「課税所得金額」
  ↓
「税額」
  ↓
「申告納税額」
「納付税額」
の順に計算します。
[広告]


トラックバック:0

トラックバックURL
http://tax.fppad.jp/lib/132/trackback

Home > II 儲けにかかる税金 > 05 所得税-個人の儲けにかかる国税 > 05.1 所得税の概要 > 所得税の計算手順【必読】

検索
あわせて読みたいブログパーツ

このページの一番上へ